【焼酎】紫薩摩富士~紫芋で作られた芋焼酎

マックスバリューにて1,600円くらいで購入する。
おそらくイオン系列ならどこでもそんな値段のはず。

スポンサーリンク

紫薩摩富士のステータス

紫芋使用、紫薩摩富士紫芋使用、紫薩摩富士紫芋使用、紫薩摩富士

色は透明だ。
他の芋焼酎だってほんのり黄色ってわけでもないし当然と言えば当然なんだけれども、紫色して欲しかったと言う気持ちは止められない(・_・;

名称本格焼酎
原材料名さつまいも(鹿児島県産)、米麹(国産米)
内容量1,800ml
アルコール分25度

薩摩富士 傳蔵院蔵 紫芋25°パック (鹿児島) 1800ML 1本

Price: ¥ 1,522

5つ星のうち 5.0 (1 customer reviews)

10 used & new available from ¥ 1,522

薩摩富士 1800ml パック|傳藏院蔵の商品一覧|傳藏院蔵|濵田酒造

傳藏院蔵TOP|濵田酒造は焼酎海童を作っている蔵だ。サイト見るまで気がつかなかった。

紫薩摩富士を呑んで

ふたを開けたら芋焼酎の香りがふわりとするのは嬉しいな。

アルコール25度とウイスキーと比べたら弱く、そのままごくりといける人はそこそこ居るだろうか。
口の中に入れた後に暫く舌で弄んでいたのだけれど、アルコールの苦さばかりで芋の香りはあまりしなかった。
飲み終わってから暫く何も口に入れないでいると、さつまいもを食べた後のようなふんわり甘い気配がしてくるのは良いね。
このお酒は喉を通りすぎてからが本領発揮かな?

季節的に合わせてお湯割りを飲んでみた。
紫薩摩富士を容れた後から沸騰後にしばらく放置して80度くらいになっていたお湯を注ぐ。紫薩摩富士が3から4割くらいになるのが良いバランスと思ったが、これは好みの問題だから人それぞれか。
お湯割りの利点は飲みやすくなることと飲んですぐに芋の香りがすること。それから粘度が増してねっとりした液体になったかな? 芋焼酎がお湯割りを好まれる理由がなんとなくわかるし、私ものこの方が好きだな。
ただ、ある程度より温度が低くなったらあまり美味しくないので気をつけた方が良いか。
お湯割りを作るときは1度に180mlくらい…ワンカップの器が丁度良いのかも知れない。あれなら油性マジックで線を引くことで自分好みの割合線を書くことが出来る。

他に色々試してみた。
例えばポンパドールのジンジャーレモンや烏龍茶を入れたりなど。結論としてはお湯割り最高かな? 他の香りがする物と混ぜるなら大五郎で良いよね。

焼酎は麦かのかか博多の華くらいしか呑んでなかったけれど、500円プラスしただけでこれを買えるなら有りだなぁ。

スポンサーリンク