【米菓】桜えびおこげは、おやつにもつまみにもなって良い感じです。

春らしくさくらのお菓子を買ったつもりだったんだけれどさくらえびのお菓子だった(´・ω・`)
さくらコーナーらしきところにあったのをぽんぽんぽんと手に取ったからあんまり確認していなかったんよね…。

スポンサーリンク

釜久 桜えびおこげ

桜エビおこげ。お米の風味を失わないよう
米をつぶさず
丸粒のまま形成し生地に
海老の風味をとじ込め
香ばしい食感に
焼き上げました。

名称 米菓
原材料名 もち米(国内産)・植物油脂・桜えび・エビパウダー・食塩・ぶどう糖・粉末醤油・香辛料・調味料(アミノ酸等)(原材料の一部に小麦を含む)
内容量 75g
栄養成分表示 エネルギー 387kcal
たんぱく質 4.5g
脂質 19.3g
炭水化物 48.8g
ナトリウム 270mg
せんべい、おかきの株式会社カマキュー
昔ながらの製法で米菓一筋80年。日本古来のお菓子         『あられ煎餅』の伝統製法を守り、安全かつ安心な         お菓子をご提供いたします。

会社のサイトにこの商品を紹介するページはないみたいだ。

カマキュー 桜えびおこげ 75g×12袋

Price: ¥ 2,851

5つ星のうち 4.3 (7 customer reviews)

1 used & new available from ¥ 2,851

釜久 桜えびおこげを食べてみて。

桜エビおこげ。
海老の風味はほんのりとあるくらい。かっぱえびせえんを100としたら40くらいかな? でも、それは悪いことじゃなくて、お米と海老の風味がバランスよく組み合わさっている。塩分控え目なのも素材の味を大切にしている感じがしていて良いね。
油で揚げているからしつこいかなと思ったけれど、結構ぱくぱく食べられてしまって一袋全部食べるのに時間が掛からない。夜に食べることが多そうな商品なのでカロリー的に危険かもしれない。

少し気になったんだけれど、ほのかに感じる酸味はなんの影響(・・??)? 酸っぱいってことは酸だからアミノ酸?

スポンサーリンク