【日記】ブログのタイトルは大事だと過去記事を見て実感する

銀色帝国だった。にエクスポートしておいた過去記事を上げ、未分類になっている記事にカテゴリーを付ける作業をしていた。簡単に終わる作業だと思っていたのだけれど、タイトルから内容がわからない記事ばかりで一括編集でカテゴリーをチェックして終了なんてこができずすごくめんどくさい(´・ω・`)

そもそも、
高い買い物だったかなーってタイトルの記事がゲームのプレイ日記だなんてわかるわけないだろ!
馬鹿じゃないの当時の私…。

他にも似たような記事が多くて結構時間が掛かったのだった。
タイトルの重要性を意識しだしたのがここ2,3年なので昔の記事…という名の日記は本当にダメね。
同時期に他ブログで書いていた記事は集客目的に作っていたので内容がなんとなくわかるタイトルだったが、それでもちゃんとはしていないな。
タイトルを読んで記事の内容がわかるくらいじゃないとやはりダメだなとしみじみ思う。

タイトルの魔力―作品・人名・商品のなまえ学 (中公新書)

Price: ¥ 440

5つ星のうち 3.5 (2 customer reviews)

14 used & new available from ¥ 440

とりあえず、今回はタイトルの先頭に【日記】と入れたので、SEO関連記事を探している人はスルーする確率高いだろう。
じゃあ誰に読んで貰うことを狙って居るのかと言うと…誰にも? 思いつかない。そもそもこのブログはただの日記サイトα程度だから…。
一応カメラアプリと飲食物について真面目に書こうとは考えて居るのだけれど、現実は全然追いついてこないね(lll-ω-)

今回のことをちゃんと受け止めて手作り中のCS放送新作情報を手直ししていこう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク